2011年 05月 09日 ( 1 )

もしかして … クレマチスの蕾

GWが終わり、今日から通常の暮らしが戻ってきましたね。

今年のGWは、カレンダー通りの我が家は三連休と子供が登校する
平日?!との繰り返し。

どっぷりお休み~。という感じではありませんでしたが、根が貧乏性なのか(笑)ちょっとゆったりと普通の一日の繰り返しは意外に性に合っていたようで、リラックスした一週間を過ごすことができました。

ゆったりしたお休みには、ベランダ仕事も心置きなく…。


e0205879_22383852.jpg

去年お迎えしたクレマチスを仲良く並べて育て、ぐんぐんとつるが伸びたのはいいのですが…。
ちょっと油断していたすきに、お互いがお互いを支えあい、つるが絡まるのなんのって(笑)

このお休みの間、半日をかけて「クレマチス版・知恵の輪」を解きました。
(解いたあとが上の写真)
もっと早いうちに誘引に気を配ればよかった…と今頃になって反省。

その一方でクレマチスが一生懸命手を伸ばし絡まることで自分を支え、
ぐんぐん先へ伸びていくことにとても感心しました。
生命力あふれ、賢いクレマチスを前に…早速完敗を喫したといったところ(笑)

はじめて育てる植物は何もかもが手探りで、不安や失敗もつきもの。
そういえば、バラと出会ってばかりのころもこんな感じだったなぁ…。
なんて懐かしく思い出したり。


e0205879_2313775.jpg

そうこうしながらクレマチスに振り回されている間に、「これはもしかして…。」という嬉しい発見が!

これ、蕾ですよね?(確信が持てないのですが 笑)
つるアイスバーグに絡ませていたジェニーによ~く見ると蕾らしいものが!ほんとうに嬉しくて♪

アイスバーグのホワイトと、ジェニーのブルーの競演が早くも見られるのかしら…と一人にやにやしている私です。


e0205879_2313568.jpg

4月下旬に摘んだクリスマスローズ。
2週間近く経った今もシックな色合いで私の目を楽しませてくれています。


e0205879_23182521.jpg

咲いたばかりの瑞々しさはもちろん素敵ですが、枯れる一歩手前の艶かしさというのも美しいものですね。

早春から咲き続けていた花々が終わりを告げようとしているこの時期、
お次はバラにバトンタッチです。
心積もりのなかったクレマチスにまで…サプライズプレゼントを頂いたような気持ち。

これだからベランダ仕事はやめられないのです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪
[PR]
by grandbleu2010 | 2011-05-09 23:26 | ガーデニング・花