2011年 06月 29日 ( 1 )

エコに涼しく ~ ひんやりタオル、使ってみました♪

本当にまだ6月なのでしょうか?!
連日30度以上の真夏日が続いています。

うだるような日中も、家にわたし一人ですし「節電、節電~。」と、
できるだけエアコンをつけないようにしているのですが、
やっぱり暑いものは暑い!

さすがに子供達が帰宅する15時~16時は一番暑い時間帯であることと、
汗びっしょりになって帰ってくることから、子供達が帰宅するやいなやエアコンのスイッチをONにしますが、それも暑さが一段落する夕暮れ時まで。

このままでは私も体がもちそうにないし、子供達も少しでも過ごしやすくと、
以前から気になっていたこちら↓を購入♪


e0205879_8125585.jpg

水に濡らすだけで冷たくなると評判の「ひんやりタオル」、まだここまで暑くない頃TVの通販番組で紹介されていたのを見ました。

そのときは効果実証VTRを見て、「すごいな~。」とは思ったものの、買うには至らず。

5枚一組だったので、そんなにいらないかな、とも思ったり。

先日東急ハンズで一つコーナーが出来ているのを発見!群がる人々。
やっぱり「夏対策+エコ」は人気です。

日本製のもの、海外製のもの、5種類ほど売り場にはありました。
大きさもハンドタオルの大きさから、細いマフラータイプ、フェイスタオル並みの大きなものまで色々。

水にぬらしたサンプル品を手にとってみて、二種類の商品(上の写真)が気に入りました。
●ひんやりタオル
●MIRACOOL

どちらも首に巻けるタイプで、MIRACOOLには首のところで留められるようにシリコン製のリングもついています。

長さは同じ68センチ。
ひんやりタオルの方は幅が21cm、MIRACOOLは半分の幅10cm、首に巻くにはちょうどいい感じです。

着用した雰囲気はこちら↓


e0205879_8434727.jpg

MIRACOOLを首にかけて。
テニスのレッスンから帰って汗ばむ息子も、おもわずほくそ笑むひんやり感です。

ひんやり感じるのは、含まれている水分が蒸発する際周りの熱を奪っていく気化熱を利用しているのだとか。

暑さ対策、炎天下のスポーツの熱中症対策、熱帯夜の安眠サポートなど、色んなシーンで使えそうです。 

この暑い中でもスポーツをする…なんてアクティブ派ではない私も、一番「気持ちいい~♪」と思えたのはベランダでのガーデニング仕事の時。

一日2回の水やりやちょっとした植物のお手入れは暑い時期は億劫になりがち。

それでもこれを巻いていると、す~っと首を通り抜ける風が熱を奪いそれはそれは心地よくて。

子供達と私、寝るまで首に巻いて…なんだか滑稽な絵ではありますが(笑)確かに快適です。

「頭寒足熱」といいますが、これは夏にも当てはまりますね。
首のあたりを冷やすと体感温度が2~3度違ってくるようです。

この夏、きっと心強いお助けマンになってくれるんじゃないかな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪



e0205879_028622.jpg私のもうひとつのブログ 
…ガーデニングや暮らしの愉しみが中心の
「Mon Jardin et Ma Maison」
もどうぞご覧下さい。

(←ロゴをclickするとジャンプします♪)
[PR]
by grandbleu2010 | 2011-06-29 08:25 | エコ